20240723_ERPseminar_Osaka

こんな方におすすめ

ERPパッケージの導入・リプレースをご検討中の方 / 基幹システムの今後の方向性についてお悩みの方 / SaaS型ERPの導入をご検討中の方

京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、2024年7月23日(火)にエムオーテックス株式会社 大阪本社で「これからの日本の製造業が選ぶべきSaaS型ERPとは ―食品・飲料・化学業界向け―」を開催します。

グローバルで戦う日本の製造業において、ERPの効果的な導入・活用は、企業競争力が大きく左右されるカギとなっています。成功事例が喧伝されている一方で、ニュースを賑わせている失敗事例もよく見かけるようになりました。また、食品や化学等プロセス製造業においては、製品の安全性を確保するための厳格な品質管理や高品質な原材料の安定供給、さらには変化し続ける規制要件への対応が必要不可欠となります。


本セミナー前半では、SaaS型ERP導入を検討している企業様に向けて、メリット/デメリット、SaaS型ERP導入時に気を付けるべきポイントについて事例を交えながら紐解いていきます。後半では、品質管理の強化、製品のライフサイクル管理等、食品業界や化学業界の課題解決に貢献するインフォア社のプロセス製造業向けERP「CloudSuite Food & Beverage」をご紹介します。

セミナー終了後には、ERPに関するお悩みをざっくばらんにご相談いただける個別相談会を開催いたします。

開催概要

名称

これからの日本の製造業が選ぶべきSaaS型ERPとは ―食品・飲料・化学業界向け―

日程

2024年7月23日(火)14:00 ~ 15:30

(13:30 ~ 受付開始)

会場

エムオーテックス株式会社 大阪本社

(大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル)

・JR線「新大阪駅」正面口より徒歩約7分
・地下鉄御堂筋線「新大阪駅」7番出口より徒歩約5分
・地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」1番出口より徒歩約5分

地図 

参加費

無料(事前登録制)

主催

京セラコミュニケーションシステム株式会社

共催

インフォアジャパン株式会社

お申込み締切 2024年7月17日(水) 10:00〆
  •  

プログラム

タイトル

次世代ERPの選択肢と導入戦略:オンプレミスからSaaSへの移行

内容

デジタル変革の時代、企業の競争力を左右するERPシステムの選択はますます重要です。本セミナーでは、基幹業務システムの進化を振り返りつつ、オンプレミス型ERPの課題とSaaS型ERPの可能性を探ります。さらに、最新の市場動向とSaaS型ERP導入で意識すべき点について解説します。次世代ERPの最適な選択と導入戦略検討の一助となれば幸いです。

登壇者

京セラコミュニケーションシステム株式会社

ソリューション営業統括部

ビジネスソリューション営業部 部長
洪 錫柱

  •  
タイトル

企業の競争優位性を築くクラウドプラットフォーム~業界の成果を推進する最適化された機能を解説~

内容

本講演では、ベーカリー、飲料、乳製品、食肉、調理済み・チルド食品、食材、油脂製品など、固有の業務要件を満たす機能を標準搭載したSaaS型ERPの先進的な機能や事例を紹介します。また、安全性の強化、廃棄ロスの削減、サプライチェーンの透明性向上など、柔軟かつ早急なシステムや組織作りを支援するソリューションの最前線をインフォアの専門家から解説します。

登壇者

インフォアジャパン株式会社
ソリューションコンサルティング本部
シニアソリューションコンサルタント
酒井 ひろみ 氏

  •  

内容

セミナー終了後、ERPに関するお悩みをざっくばらんにご相談いただける場として、個別相談会を実施します。
ERP導入の目的や意義、現場部門のシステム面での課題、将来の構想、RFP作成支援など、ERP検討に当たってのお悩みを直接ご相談いただくことが可能です。

  •